life memo

エシカルな生活に興味を持ちながらゆるやかなエイジングと体調管理

エスキナンサスマルモラタス

エスキナンサス・マルモラタス(Aeschynanthus marmoratus)は、アカネ科の植物で、観賞用の観葉植物として人気があります。

エスキナンサスマルモラタスの特徴

外観|葉は細長く、独特の模様があり、大理石のような見た目から「マーブルプランツ」とも呼ばれます。茎はつる性で、自然界では樹木に絡みついて成長します。
花|赤やオレンジ色の花を咲かせますが、花よりも葉の美しさで鑑賞されることが多いです。

エスキナンサスマルモラタスの栽培方法

光|明るい間接光を好みますが、直射日光は避けた方が良いです。直射日光が強すぎると葉が焼けることがあります。
水やり|土が乾いたらたっぷりと水を与えます。過湿を避けるため、排水の良い鉢を使用することが推奨されます。
温度|暖かい気候を好みます。15℃以上の温度を維持することが理想的で、寒さには弱いです。
湿度|高湿度を好むため、室内が乾燥しすぎないように注意します。加湿器を使用するか、葉に霧吹きで水を与えると良いでしょう。
土|排水性の良い用土を使用します。一般的な観葉植物用の培養土にパーライトバーミキュライトを混ぜると良いです。

エスキナンサスマルモラタスの手入れ

定期的に葉のほこりを拭き取り、健康な状態を保つことが重要です。
成長期には、月に一度程度の割合で薄めた液体肥料を与えると良いでしょう。

注意点

過湿により根腐れが発生することがありますので、水やりの頻度には注意が必要です。
害虫(アブラムシ、ダニなど)の発生にも注意し、見つけ次第早めに対処します。
エスキナンサス・マルモラタスは、その美しい葉と比較的育てやすい性質から、多くの観葉植物愛好家に愛されています。適切な環境と手入れを行えば、長く美しい姿を楽しむことができます。

 

2023.05|購入

エスキナンサスマルモラタス

でもこの年の猛暑であっという間にダメになりました。。

 

 

現在の美容医療、どんな感じ?というリスナーの体験を募集したところ

「Over the sun」で美容についてリスナーに募集したところ、たくさんの体験談が寄せられたようです。

シミ取り、ハイフ、糸リフト、ボトックス、ヒアルロン酸、などなど。実はやっている方多いんですね。という感じかな。周りの人に話さない人も多いから。

19:13から始まります

 

open.spotify.com

 

19:43 シミと毛穴の開きが気になっている方

シミをとるレーザー治療 一時的に良いが再発あり

その後肝斑ができたのでフォトフェイシャルなどなどやったが、トータル30万かかった

レーザートーニングがひどかった。半年くらいかかって治した。

別のクリニックで肝斑を相談したらトラネキサム酸、シナールを進めてくれて、それはよかった。

毛穴は相変わらず気になる。

 

22:47 メスはまだ入れてない

年間平均50万くらいかけている方

ゴルゴライン、マリオネットラインが気になる

化粧品会社の方が高級化粧品でできないことは美容医療でというのを信頼している。

光によるシミ治療、糸によるたるみ治療、注射によるしわ治療をしている。

ダウンタイムがひどかった治療ベスト2

・前の頭皮にヒアルロン酸を入れ、おでこのシワを軽減する治療をしたら、2週間くらい頭皮がズキズキし痛み止めを服用した

・ショートスレッド(糸)ほおの高い部分と口の横にしたら、内出血がひどくなった。

でも後悔してない。

一番やって良かったのは糸リフト。

 

28:34 糸リフト

「美肌アモーレ」という糸リストをやった。半年後に2回目をやった。

顎下からこめかみに糸を通すので鈍痛がある。

両方5本ずつやった。モニター価格22万円。

奥歯に響く痛みがあるそう。

一ヶ月弱は色々違和感がある。

でも、鏡を見た時にたるみが解消されているのを見ると気分が上がるので満足している。

 

31:40 埋没法の二重整形と脂肪摘出のクマとり

二重整形の手術時間は30分ほど。

ダウンタイムは1ヶ月くらい。

馴染むのは3ヶ月くらい。

大満足。

クマとりはしぼうは注射で摘出。

皮膚が伸びると戻らないので、伸びる前にやると良い。

1回摘出するとほぼやらなくて良い。

こちらも笑気麻酔で30分ほどの手術。

二重整形より怖かったそう。

術後のメールなので内出血と多少の痛みがある。

 

35:45 リフトアップ、切開手術、目の下のたるみとり、眼瞼下垂、VIO

還暦を迎え、あと10年は綺麗でいたいという強者がいらっしゃいました。

エステより医療で。

ハイフ、糸、注射、レーザーなど色々繰り返すより、リフトアップ手術(瞼の下も含む)を1回大金(100万くらい)を払ってやるのが良いと思った。

年末年始の2週間の間にやった。2年経ち全く公開してない。

半年後に眼瞼下垂の手術をやった。

美容に詳しい形成外科医を選ぶのが良いとアドバイスでした。医師のプロフィールを確認すること!

一旦肌がリセットされたようで嬉しい。

VIOは6回くらいで終わった。

 

41:30 シミ取り

老人性のイボなので、削り取る前30分くらいから麻酔テープを貼る必要が。貼ってすぐ気分が悪くなり近くの病院へ。今まで麻酔アレルギーは大丈夫だったのだけど、中にはアナフィラキシーが出た方も。リドカインのアレルギーだったよう。

美白の点滴でアナフィラキシーが出た方もいるそう。

いや〜色々ありますね。

 

42:40  ダブロの痛いやつ

ダブロ1回15万痛いやつ!の方も。「現状維持」ができるそう。周りの人は劇的に変わったのは分からないけど自分的には満足だそう。糸リフトはあまり効果がわからなかったそう。糸が入っていく音が頭蓋骨に響くと。。

ハイフ系は施術してくれる方によることが多い。

ちなみに化粧品は結局は皮膚科が良いそう。

ヘッドスパはたるみを軽減できるのでおすすめ。

 

45:50 5度のシミ取り

26年前に、目の下のシミ取り。

その後4度シミ取りをやる。

お尻の両端の黒ずみをとる。

最近、5回目はピコレーザーでシミ取り。

ハイフは半年に1度、などもやっている。

 

 

確かに最初のハードルは高いけど、一つ何かやると次から次へと興味が湧くし、ハードルも下がってやりたくなりますね。ほんと、色々な体験談が聞けました。面白かった!

私の体験はこちらです↓

moca-life.net

 

open.spotify.com

季節の仕込み|らっきょう2024

1kgの土付きらっきょうを買ってきてからの工程がなかなかの重労働だったの、年1作業だと忘れているので時間もメモしてみた。去年作った「味噌漬け」は作りません。今年はハーブ漬けを追加してみました。

下処理の工程

らっきょう乾かし中

 

8:30〜洗う

薄皮をとる

先と根を切る

乾かすのにザルに並べる

ここまででざっと1時間半!

10:00~乾かす

乾かすときについクッキングシートを使ってしまったけど、そういえば「さささ」もあったと引っ張り出した。ゴミが減って良い。

13:30〜漬け始める

今回は下記の3種を漬けました。

 

らっきょう漬け3つ!

らっきょう漬け3つ

ハーブ漬け 200g

このポストにあったサンドイッチの具材にらっきょうがあり、それがハーブ漬けだというのでなんて美味しそうな!ディルで漬けてみました。

www.instagram.com

 

ハーブ漬けの参考にしたレシピはこちらです。

https://cookpad.com/recipe/5690025

 

らっきょうの塩漬け 200g

白ごはんの塩漬けをもとに https://www.sirogohan.com/recipe/rakkyouamazu/

らっきょう750g

水350

塩70g

赤唐辛子1本

 

らっきょうの甘酢漬け 440g

甘酢漬けはこちらをもとに https://mi-journey.jp/foodie/39281/

お酢 154ml

砂糖 97g

塩 26.4g

みりん 26.4ml

 

らっきょうの大量消費

去年漬けたらっきょうがまだ残ってて、スーパーにらっきょうがで始めたので慌てて消費してます。そのほとんどが上のポストにあるツナサラダ。

 

ツナ 1缶

らっきょう甘酢漬け 4つ

紫蘇またはセロリなど 

 

これを混ぜるだけでほんと美味しいサラダになります。甘酢漬けの甘さがほんのりきいて美味しいのです。

 

他にはタルタルソースにするのが多いですね。

あ、あとパスタにも刻んで入れると隠し味的に美味しいです。

 

使う容器

らっきょう440g(下処理前500g)は1Lでぴったりです。

 

セダムの記録

多肉植物はよくダメにしていたけど、セダムはほんとよく育つ。

Sedum burritoというらしいけど、日本語だと「タマツヅリ」と言うのね。

2016.07

2017.11

増えたので鉢をふたつにした。伸び放題。笑

 

2024.05

常にわしゃわしゃしている。たまに切って友達にあげます。もうちょっと綺麗に整えたいところではある。

 

シェフレラの記録

家の緑が少し減ってきた頃に買い足しました。扱いやすいものを購入します。

シェフレラの特徴


形態|シェフレラは手のひらのような形をした葉が特徴で、一枚の葉は複数の小葉から構成されています。品種によっては、葉に斑が入っているものもあります。

成長|成長が比較的速く、室内でも2~3メートルに達することがあります。小さな鉢に植えると成長が抑えられ、コンパクトなサイズに保つことも可能です。

花と実|室内で育てている場合、花や実をつけることは少ないですが、自然環境下では小さな白や黄の花を咲かせることがあります。

 

シェフレラの育て方


光|シェフレラは明るい間接光を好みますが、直射日光は避けるべきです。耐陰性もあり、比較的暗い場所でも育ちますが、葉の色が薄くなることがあります。

温度|暖かい環境を好み、適温は15~25度です。寒さに弱いため、冬場は10度以上を保つようにします。

水やり|土の表面が乾いたら水を与えるのが基本です。過湿を避けるため、鉢底に水がたまらないように注意します。

湿度|高湿度を好むため、乾燥する季節には葉に霧吹きで水をかけると良いでしょう。

土|水はけの良い培養土を使用します。市販の観葉植物用の土が適しています。

肥料|生育期(春から秋)には月に1~2回、薄めの液体肥料を与えると良いでしょう。

 

シェフレラの注意点


害虫|アブラムシやハダニなどの害虫がつくことがあります。定期的に葉の裏をチェックし、異常があれば早めに対処します。

剪定|形を整えるためや、過密を防ぐために剪定を行います。特に春先に行うと良いでしょう。

病気|過湿や通風不足により、根腐れや葉の黄変が起こることがあります。これらを防ぐために適切な管理が必要です。

 

 

2019.08|購入

 

2024.05|元気に育ってます

シェフレラ

一度鉢を植え替えました。植え替えると大きくなりますね。もっと大きく育てたいです。

 

アガベアテヌアータの記録

2015年7月に購入してだいぶ大きくなりました。曲がったまま、、、

アガベアテヌアータの特徴


葉|アガベアテヌアータの葉は肉厚で柔らかく、灰緑色をしており、他の多くのアガベと異なり、トゲがないのが特徴です。葉の先端はとがっていますが、鋭くはありません。
花|成熟すると、長く曲がった花茎が伸び、その先に黄色または緑色の花が咲きます。花が咲くと、その後株は枯れてしまいますが、株元から新しい子株が育ちます。
原産地|メキシコ中部の高地が原産です。乾燥した環境に適応しており、砂漠や岩場でもよく見られます。

アガベアテヌアータの栽培方法


光|日当たりの良い場所を好みますが、半日陰でも育ちます。室内でも明るい窓辺に置くと良いです。
温度|寒さに弱く、5℃以下になるとダメージを受けることがあります。冬場は室内に取り込むことが推奨されます。
水やり|水はけの良い土壌を好みます。水やりは土が完全に乾いてから行い、過湿を避けることが重要です。特に冬場は水やりを控えめにします。
土壌|砂質の土壌や多肉植物用の培養土が適しています。水はけを良くするために、鉢底に鉢底石を敷くと良いでしょう。
肥料:|春から夏にかけて成長期には、月に一度程度の頻度で多肉植物用の液体肥料を与えると良いです。

 

アガベアテヌアータのメンテナンス


アガベアテヌアータは比較的手間がかからない植物です。枯れた葉は取り除き、新しい子株が出てきた場合は適宜分けて植え替えると良いでしょう。
注意点
葉にトゲがないため比較的安全ですが、扱う際には手袋を使用すると安心です。また、過湿に弱いため、水やりの管理が重要です。


アガベアテヌアータは、その美しい外見と育てやすさから、多肉植物愛好家やガーデニング初心者にも人気のある植物です。適切な環境とケアを提供すれば、長く楽しむことができます。

 

 

2015.07|購入

アガペアテヌアータ

この頃は小さいサイズだけど葉がしっかりしてたんだなぁ。

 

2018.11|にぎにぎしている

この頃はたくさんグリーンがあった。真ん中にいるのがアガペ。

 

2020.12|落としてしまった

うっかり鉢ごと落としてしまい、折れた。。。一旦割り箸と養生テープで止めて、それから曲がったまま成長している。

 

2024.05|葉の先が丸まってしまう

アガベアテヌアータ

調べると

観葉植物の葉が丸まる原因は、大きく水不足と日照不足の2つが挙げられます。 葉が丸くなり、植物の元気がないと感じたときは、水やりの頻度や日当たりを一度見直してみるとよいでしょう。」

とのこと。日の当たる場所に移動して水やりして様子を見ることにします。

 

テーブルヤシの記録

名前が可愛くて買いました。2mくらいまで育つそう!

テーブルヤシは手入れが比較的簡単で、初心者でも育てやすい植物です。正しいケアを行えば、長い間美しい緑を楽しむことができます。」とのこと。

 

テーブルヤシの特徴


学名|Chamaedorea elegans
一般名|テーブルヤシ、パーラー・パーム
科名|ヤシ科(Arecaceae)
原産地|中央アメリカ(メキシコやグアテマラなど)
サイズ|室内では通常60~120cm程度に成長しますが、自然環境ではより大きくなることがあります。
葉|羽状複葉で、細長くしなやかな葉が特徴です。明るい緑色をしています。

テーブルヤシの育て方


光|明るい間接光が最適ですが、直射日光は避けてください。半日陰でも育ちますが、成長が遅くなる可能性があります。
温度:最適な温度は15~25℃です。寒さには弱く、最低でも10℃以上を保つようにしてください。
水やり|土の表面が乾いたら水を与えるのが基本です。過剰な水やりは根腐れの原因となるので注意が必要です。冬場は水やりの頻度を減らします。
湿度:高湿度を好みますが、一般的な室内の湿度でも適応します。乾燥が気になる場合は霧吹きで葉に水をかけると良いでしょう。
土|水はけの良い培養土を使用します。市販の観葉植物用の土で問題ありません。
肥料|生育期(春から夏)にかけて、月に1回程度、薄めた液体肥料を与えると良いでしょう。

 

テーブルヤシのケア

葉の掃除|ほこりがたまると光合成に影響するため、定期的に葉を湿らせた布で優しく拭きます。

病害虫|アブラムシやハダニがつくことがあります。早期に発見して駆除することが大切です。適切な農薬を使用するか、手で取り除くことができます。


利用方法

インテリア|テーブルヤシはコンパクトで場所を取らず、室内の様々な場所に適しています。リビングやオフィスのデスク、玄関などに置くと、空間に緑を加えることができます。
空気清浄|NASAのクリーンエアスタディによると、テーブルヤシは空気中の有害物質を除去する効果があるとされています。

 

 

2024.05|購入

テーブルヤシ

苔玉に植えられているものを購入しました。しばらく吊るして楽しみます。